Browse By

イベントにデイリーにオリジナルTシャツ

イベントなどを盛り上げるためにオリジナルのユニフォームを着用する方法があります。自作のデザインやチームロゴなどを用いて商品をアピールしたりチームの士気を上げたりすることができます。印刷できる素材もいろいろあり一番なじみやすく使いやすいのがTシャツではないでしょうか。大半のネット通販では自分でデザインした絵柄を指定のサイズ・解像度でメールに添付して送れば素人ではできない仕上がりのオリジナルTシャツを作ってくれます。通販のメリットである自宅で手配をして配送で受け取れる、支払いもクレジットカード払い、コンビニ払いと手軽になっています。また個人向けに少数ロットでの販売も可能な通販も増えていて消費者が特色のあるメニューからたくさんの販売先の中から選べるようになってきています。イベントだけではなく自分だけの部屋着や親子でペアルックの為の受注も可能です。

オリジナルTシャツを作る方法三選

世界でたった一つのオリジナルTシャツを作りたい場合、やりかたは数種類あります。一つは自宅でアイロンプリントを使って制作する方法です。パソコンでデザインを用意し、それをアイロンプリントに印刷します。印刷したアイロンプリントを、アイロンでTシャツに押し当てることで、柄をTシャツにつけることができます。別のやり方では、プロの業者に頼んで印刷するという方法があります。業者に頼むので、アイロンプリントで作るよりも耐久性のある本格的なオリジナルTシャツを作ることができます。一枚からでも印刷できますが、複数枚をまとめて注文してチームの制服にする使い方もあります。また、オンライン上にTシャツのデザインをアップロードして、販売するサイトというのもあります。注文が入ったら印刷するという方式ですので、在庫を抱えることなく他人にTシャツの販売ができます。自分で注文することもできます。

オリジナルTシャツを購入した

我が家の娘二人はダンススクールに通っています。上の娘がダンスがとても好きで、自宅でテレビを見ながら体を一生懸命動かしている姿を見て、ダンススクールに通わせる決心をしました。普段は引っ込み思案な娘ですが、スクールでは体を大きく動かしながら満面の笑みで踊っているので入会させて本当によかったです。また下の娘も幼稚園に入園したのを機に同じダンススクールに入会させました。そのスクールで来月ダンスの発表会があります。その時に年齢に応じてオリジナルTシャツを購入することになりました。上の子は赤で下の子は黄色です。デザインはデザイン会社に勤めているママさんが快く引き受けて下さいました。そして先週出来上がったのですが、とてもセンス良くカッコイイものに仕上がっていました。皆とお揃いということで娘たちも喜んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ERROR: si-captcha.php plugin: GD image support not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable GD image support for PHP.

ERROR: si-captcha.php plugin: imagepng function not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable imagepng for PHP.